大切なあの人へ、AR動画で楽しい
メッセージを贈りませんか?

プライバシーポリシー / ご利用規約

『母の日・父の日』だから、AR動画でメッセージを贈りましょう!

ブログ

お母さん・お父さんに
感謝の気持ちを伝える
良い方法あります!!

母の日と父の日は
いつでしょうか?

たとえば「敬老の日」や「勤労感謝の日」などは
何月何日と明確に決まっていますが、

母の日や父の日って、
何月何日と明確に決まっていないので、
ついつい忘れがちになりますね。

特に父の日はメディアで取り上げる回数が
母の日よりも少ないので忘れがちです。

それぞれの日を正確に言うと
5月の第2日曜日が「母の日」。

6月の第3日曜日は「父の日」です。

とは言え、なかなか覚えづらいですね。

ところで毎年、
母の日・父の日に日頃の感謝の気持ちを伝えていますか?

母の日のプレゼントは
カーネーションでしょうか?

父の日は何をプレゼントしますか?

日頃の感謝の気持ちを言葉で伝えるのも、
なかなか照れくさかったりしますよね。

でも、
母の日、父の日は、
日頃はなかなか伝えられない
父母への感謝の気持を伝える良いチャンスです。

この日を無駄にしないためにも、
気持ちを伝える良い方法をご紹介します。

AR技術を用いた“動画が動き出すプリントシール”!!
『ARおたよりさん』です。

スマホをプリントシールにかざすと、
プリントシールに印刷された絵柄が動き出す、
まさに魔法のような不思議なプリントシールです。

お母さん、お父さんへの日頃の感謝の気持ちを
スマホで自撮りした「メッセージ動画」で
『ARおたよりさん』にアップロードすれば、

最新AR技術を用いた
“動画が動くプリントシール”に加工してお届けします。

『ARおたよりさん』は“動画が動くプリントシール”なので、
カードやお手紙、
プレゼントなど、
貼るモノを選ばないので
お好きなモノに貼ってお使いいただけます。

“動画が動くプリントシール”を観たお母さん、お父さんは、
はじめて観る映像にビックリ!!

そして、
あなたがスマホで自撮りした「動画メッセージ」にポロリ!!

驚きと感動が同時に起こるので、
忘れられない思い出を作ることができます。

今度の母の日、父の日に
『ARおたよりさん』を贈って親孝行にお役立てください。

AR動画メッセージのPOINT

母の日、父の日に
どんな言葉や内容で
「動画メッセージ」を贈りますか?

あらたまった言葉や内容は、
メッセージする側は恥ずかしかったりしますが、

メッセージをもらう側は、
日頃聞けない言葉や内容の方がうれしかったりします。

どんなモノをもらうよりも
「気持ちが伝わる言葉」は
お母さん、お父さんの勲章になるのでは…。

『ARおたよりさん』は
あなたの「動画メッセージ」を華やかに演出する
「プレゼント箱」が5種類の中から選べたり、
「動画メッセージ」の周りをカラフルに彩る
「壁紙フレーム」が100種類の中から選べるので、
あなただけの「動画メッセージ」がカンタンに誰にでもつくれます。

ARおたよりさん 豆知識

お母さん、お父さんに
うれしいプレゼントを聞きました。

「母の日のアンケート」について、
子どもがいる女性で、
母の日にプレゼントをもらったことがある人に、
母の日に「もらったことがあるプレゼント」と
「もらいたいプレゼント」について聞きました。

「もらったことがあるプレゼント」では
「フラワーギフト」(37.9%)と回答した人が最も多く、
「スイーツ」(33.5%)
「母への感謝の言葉」(24.8%)と続きました。

「もらいたいプレゼント」は
「母への感謝の言葉」が約3割(29.2%)と最も高く、
次いで「食事」(26.7%)、
「フラワーギフト」(25.5%)
という結果となりました。

一方、
「父の日のアンケート」について、
子どもがいる男性に
父の日にもらいたいプレゼントについて聞いたところ、

「父への感謝の言葉(手紙やメッセージカードを含む)」が27.6%
最も高く、
「食事(食事券含む)」(18.1%)、
「酒・タバコなどの嗜好品」(13.4%)
の順でした。

父の日に渡すプレゼントの1位は
「酒・タバコなどの嗜好品」だったことから、
父と子の間でギャップが見られました。

お母さん、お父さんが共通で
「もらいたいプレゼント」の

第一位が『感謝の言葉』
ということですので、

母の日・父の日には
是非、『ARおたよりさん』をご活用ください。

※出典:「母の日に関する調査2019」「父の日に関する調査2018」㈱楽天インサイト

タイトルとURLをコピーしました