大切なあの人へ、AR動画で楽しい
メッセージを贈りませんか?

プライバシーポリシー / ご利用規約

バレンタインギフトに気持ちを込めたAR動画を贈ろう!!

バレンタイン

2022年 バレンタインのプレゼントにAR動画で“想い”を手紙で贈ろう!!

2022年のバレンタインデーは2月14日月曜の平日です。

2022年バレンタインプレゼント

バレンタインデーって、女性が想いを寄せている本命男性にバレンタインチョコを贈って“告白”するイメージがありませんか?

実は最近の調査によるとバレンタインデーに“告白”する人は、全体の「4%」と少数派なんです。

そして80%の人が恋人やパートナー(配偶者)へバレンタインチョコ等のプレゼントを渡しています。
なので、“愛の告白”というよりは“日頃の感謝の気持ち”としてバレンタインチョコを贈るというのがここ最近のバレンタインの主流のようです。

他にも会社でお世話になっている人や同性のお友達に送ったりすることを考えるとバレンタインデーは、チョコで“告白”というよりは、チョコで“感謝”をする日となってきているかもしれませんね。

2022年のバレンタインはAR動画で笑顔のプレゼント!

バレンタインチョコを手作りする親子

バレンタインで感謝…ということで最近はチョコレート以外にちょっとしたプレゼントを添えて渡される方が増えてきました。

また昨年(2021年)はコロナの影響で、チョコではなくプレゼントにカードを添える方も多かったようです。

スマホでバレンタイン用の動画を作成して、チョコやプレゼントと一緒に“想い”を綴ったメッセージカードを贈りませんか?

『ARおたよりさん』は
“ARで動画が動き出すプリントシール”!

バレンタインプレゼント カード

シールにスマホをかざすとシールの絵柄が突然動き出す。
まるで魔法のような不思議な世界が体験できます!

あなたの想いがこもった『動画メッセージ』をARで『動くバレンタインカード』に貼ってプレゼントすれば、恋人やパートナーの気持ちも動くこと間違いなし!

もちろん、

バレンタインデーの『お返しのプレゼント』は、はずんでもらいましょう!!

チョコと一緒に、バレンタインカードに載せてARで“動画メッセージ”すること自体が、バレンタインデーの『特別なプレゼント』になりますよ。

さぁ、早めに“バレンタイン動画”のご用意を!!
是非、思い出に残るバレンタインデーにしてください。

バレンタインAR動画メッセージのPOINT

2022年バレンタインプレゼント

バレンタインプレゼントが 「動画メッセージ」なら、
素のままの「想い」が伝わります。

バレンタインカードに「メッセージ」を添える。

でも、いざ文章を書こうとすると

「どのように書いたらいいかわからない。」とか
「文章力ないしなぁ。」、
「つい重くなってうまく書けない。」なんてことが、よく起こったりします。

でも、スマホで撮った動画なら、沈黙や何も言えない時間が実は素直な気持ちを相手に伝えてくれることもあります。

たとえば、
あなたが「動画メッセージ」を受け取る側だとします。
恋人やパートナーが動画で何も言えないモジモジした沈黙の時間に、悪い印象を持ちますか?

それよりも、
バレンタインプレゼントにわざわざ手間を掛けて
「動画メッセージ」を贈ってくれた
「想い」を汲み取り、
感謝と幸せな気持ちでいっぱいになるはずです。

動画メッセージだからと言って気張らずに、

普段使っている言葉やちょっと照れくさくて言えない言葉を少しだけ加えて「バレンタイン動画」を作ってみてはどうでしょう。

贈られる側は、内容よりも時間と手間が掛かった方法に感動しますよ!!

ARおたよりさんは、
あなたの作ったスマホ動画を華やかに演出する、オープニング動画を5種類の中から選べたり。

あなたの動画の周りを彩るフレームを100種類から選べるので、あなたのオリジナル動画が作れます。

さぁ、“幸せな結末”に向けて、
ARおたよりさんを作りましょ!

ARおたよりさん バレンタイン豆知識

今年のバレンタインチョコはどこで買う?

2022年バレンタインプレゼント

貴方はどこでバレンタインチョコを購入されますか?
百貨店&商業施設など実際に見て購入したいという人も多いと思います。

今回はコロナ過のバレンタイン事情を調べてみました!

コロナで外出が以前より難しくなっている今年、どこでチョコレートなどを見たり買ったりするのでしょうか。

去年利用したものと、今年利用予定のものを聞いたところ、去年のオンラインサイトを利用したという人の割合は12.5%で、今年利用予定の人は19.5%と7ポイント高い結果でした。

中でも、利用率、伸び幅ともに最も高いチョコ/スイーツの専門店は9.1%から16.1%と7ポイント増、デパートの通販サイトは4.9%から9.5%とほぼ倍増し、ECモールも4ポイント増えています。

リアル店舗は、ほぼ横ばいから微減の中、通販サイトで数字を伸ばしたデパートが、約4ポイント落としていました。特にデパートでの購入層がリアル店舗利用からオンラインサイト利用にスイッチした可能性が考えられます。

「今年のバレンタインへの思い」を自由記述していただいた女性の回答には、コロナ禍のバレンタインに対する不安や迷い、対策が多かった一方で、「こんな時だからこそ贈りたい、楽しみたい」という声も見られました。

  • 渡したいけど、コロナで結構敏感な方が多いから渡すのをやめようかな (10代)
  • 今年は手作りせずに良いチョコを通販で買いたい (20代)
  • 今年はネットで美味しそうなチョコをじっくり選んで贈ります。デパート等は行かないです (60代)
  • コロナ疲れもあるので、高級なチョコレートと手料理で楽しみたいと思います (40代)

出典:インテージ 「知るギャラリー」2021.02.08公開記事
https://gallery.intage.co.jp/valentine2021/

直接渡せないプレゼントもARおたよりさんで感謝の気持を動画にして伝えてみませんか?

タイトルとURLをコピーしました