大切なあの人へ、AR動画で楽しい
メッセージを贈りませんか?

プライバシーポリシー / ご利用規約

“結婚記念日”にAR動画を贈ろう!

結婚記念日

結婚記念日にAR動画を贈ろう!

結婚記念日が間近の方へ。 結婚記念日っていつですか?

結婚記念日おめでとう!

貴方の考える結婚記念日はいつですか?

“婚姻届けを出した日?”
それとも、
”式を挙げた日?”

結婚記念日に関するとある調査では、
50代以下の方は前者。
50代以上の方は後者のようです。

若い世代は結婚式にお金を掛けない方が多く、結婚式自体を行わないで“婚姻届け”をお役所に提出するケースも増えているためでしょうか、結婚記念日を婚姻届を提出した日と考える人が多いようです。

また、50代以上の方の結婚記念日の認識は、ちょうどバブル世代なので結婚式もお金を掛けて大々的に行ったためか「結婚式=結婚記念日」と考えている人が多いようです。

それぞれの世代で“結婚記念日”の感覚が微妙に異なるのも時代の流れかもしれませんね。

夫婦間で結婚記念日の違いが無いように、夫婦の“結婚記念日”を決めておいた方が良いかも知れません。

今度の結婚記念日はパートナーに“AR動画でメッセージ”を
プレゼントするのはいかがでしょうか。

結婚記念日にAR動画を贈ろう

結婚記念日に、お互いにプレゼントを贈り合うご夫婦が多いようです。
今年はそのプレゼント以外にもメッセージに「ARおたよりさん」を添えて結婚記念日プレゼントとして渡してみませんか?

“ARおたよりさん”は“動画が動き出すプリントシール”です。
例えば奥様への感謝の気持ちや普段言えないメッセージをスマホで動画撮影し、ARおたよりさんでプリントシール化。メッセージやプレゼントにプリントシールを貼ってプレゼントしてみてください。

プリントシールにスマホをかざすと、シールの絵柄が動き出すとても不思議な体験ができます。
プレゼントされた方と一緒にメッセージ動画をお楽しみください。

また、プリントシールはどこにでも貼ることができるので、“結婚記念日”のカードに添えたり、お祝いのシャンパンやワインのラベルに貼ったり、プレゼントのパッケージに貼ることも出来るので、使い方次第でパートナーを喜ばせる演出方法が変わってくるのも楽しみのひとつです。

さぁ、今度の“結婚記念日”にサプライズを贈りましょう!

“結婚記念日”を盛り上げるAR動画のポイント

あなたは、どんな“結婚記念日”にしたいですか?

結婚記念日 妻へプレゼント

結婚記念日に「パートナーの方は何をすると喜ぶのか。」を一番知っているのはあなただけ。

パートナーが“イベント好き”で盛り上がる人なのか?“
はにかみ屋”のシャイな人なのか?
お相手の性格によって反応は様々ですが、“結婚記念日”にサプライズな事をするのを嫌がる人はいませんよね。

あなたは、どんな“結婚記念日のメッセージ”を贈りたいですか?

結婚記念日には普段とは違う、あらたまった雰囲気の服装や表情で「スペシャルな言葉」を伝えるのも良し。
また、普段と変わらない服装で「思いやりの一言」を伝えるのも良し。
または、スマホ動画ファイルに残っていた“楽しい動画”を使って演出するのも良いかも知れません。

“ARおたよりさん”は、結婚記念日用に特別な演出をご用意しています。

お送り頂いたあなたの動画をさらに華やかに演出する“プレゼント箱動画”や動画の周りを煌びやかに引き立たせる“壁紙のデザインフレーム”を活用すれば、あなたの動画が特別なプレゼントになること間違いなしです!

結婚記念日の豆知識

結婚記念日のお祝い、どのくらい重視してる?

結婚記念日 妻へプレゼント

結婚記念日に限らず、記念日のお祝いって期待してしまいますよね?

「記念日のお祝いをどのくらい重視しているか。」を全国の20歳~69歳の男女1,000名に聞いたところ、「非常に重視している」が11.6%、「やや重視している」が38.4%で、合計した『重視している (計) 』は50.0%となりました。2人に1人が大切な人の記念日をお祝いすることを大事なことと捉えているようです。記念日のお祝いを重視していると回答した人の割合は、30代男性では46.0%、30代女性では66.0%となり、男女で20.0ポイントの差が開きました。30代では、誕生日やパートナーとの記念日をお祝いすることに対し、男女間で大きな意識差があるようです。

※出典:記念日に関する調査/全国の20歳~69歳の男女1,000名、㈱大和ネクスト銀行(2021年7月9日~7月12日)

結婚記念日関連のおすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました